2016年5月21日(土) 
女子の7人制タックルフットボール(Run and Shoot Seven: RS7)の公式試合を行いました。 

ランガルズ(大阪) vs  イーグルス(東京)

場所:アミノバイタルフィールド

主催:日本シニアアメリカンフットボール協会
    東京都アメリカンフットボール協会
後援:日本アメリカンフットボール協会

 

 

 

 

 

 

 

 

【試合解説】

コイントスによってランガルズの先攻でゲームが始まる。


1回、2回と両チーム緊張もあってか、1rdダウンを取れず、0点がつづく。

 

3回表 ランガルズの攻撃、1rdダウン15ヤード
QB#7仲山よりWR#91金田への25ヤード越えのロングパスからディフェンスを振り切り、先制TDを奪った。
TFPは、RB#11森本のランフェイクパスが決まる。
3回裏 イーグルス RB#5牛山のランでハーフラインを割られるが、SS#31山本(咲)の強烈なタックルで3ヤードに抑えた。その後、DB陣がパスを阻止し、7-3で前半を終えた。

 

後半 4回表 イーグルスは、QB#12山根からWR#11岸田(前)へのパス、QBスクランブルで3点獲得。1点差となるが、寄りの早いランガルズディフェンスに、前進出来ずターンオーバーとなる。
4回裏 ランガルズはQBを山本(衣)に替え、パスとランで前進、QB#9山本よりWR#91金田へのTDパス、続けてTFPも決まり、14-6とした。

 

5回表 イーグルス QB#12山根からRB#5牛山へのパス、QBランを試みるが、LB#33飯尾のタックルで残り1ヤードに抑えた。
5回裏 ランガルズのQB#12山本(衣)から、WR#91金田へのパス、RB#87篠原のランでハーフラインを越える。
ここで、QBを#7仲山に戻し、RB#11森本のショベルパス、#91金田へのパスでTDを決める。TFPはイーグルスのDFに阻止され、20-6で最終回を迎える。

 

6回表 イーグルスの攻撃 QB#12山根のラン、ロングパスを狙うが、DL#58岡田のQBサック、DB#91金田のパスカットで、0点に抑えた。
6回裏 ランガルズQB#7仲山からWR#9山本(衣)へのパス、QBランでハーフラインを超える。QB#7仲山のパス攻撃。WR#91金田はこの日4本目のTDパスを決めた。
TFPはWR#9山本(衣)へのパスが成功。

 

27-6でランガルズが勝利をした。

 

 

 

 

 

【2016年 春季公式戦 試合結果】

SPONSER